SSブログ
前の3件 | -

ヤングコーンはひげが美味しい:かき揚げ最高 [料理(我が家のご飯)]

静岡から甘々娘が届いた翌週、今度は北海道からヤングコーンが届きました。

皮付きの採れたてヤングコーン、数年前に横浜のマルシェで購入して食べたら美味しくて、それ以来大好きになりました。コロナの影響でマルシェが中止になってしまい購入できなくなってしまい、でも、どうしても新鮮なモノを入手したい!と考えた結果、昨年は、北海道で農業をやっている友人から送ってもらいました。

とっても美味しかったので、今年もお願いして送ってもらいました。

で、まず作ったのが ひげのかき揚げ です。
EBDF42E8-8788-4D29-A95B-4131F11F966E.jpeg
ヤングコーンはヒゲが美味しいんですよ。

今まで捨ててしまっていた人、いませんか?今日からは絶対に捨てちゃダメです。私も農家の友人に食べられると教えてもらうまで知らなかったのですが、本当にもったいないです。

昨年、初めて作って食べた時、あまりの美味しさに感動し、興奮してブログを書きましたw
https://hinohino-household.blog.ss-blog.jp/2020-07-03-1

今年も、ヤングコーンが届いたら、まず食べたいと思っていたかき揚げです。

今年は、昨年よりバージョンアップ!ひげだけのかき揚げと、他の具材とミックスしたかき揚げの2種類作ってみました。

ちょうどNHKのあさイチでとうもろこしのヒゲのかき揚げレシピを紹介していたので、こちらを参考にさせていただきました。
https://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/210615/recipe_6.html

こちらはヤングコーンではなく大人のとうもろこしのヒゲを使っていますね。具材はホタテと枝豆です。

私はこのレシピを参考に、
枝豆とホタテ、さらにヤングコーンを細かくカットして混ぜました。
420DAA76-55E5-4E90-8A25-D6C3BF216294.jpeg
どちらも美味しい!!
ひげだけの方は、ヒゲの食感が楽しい。外側カリカリ、中はふんわり。
具材入りは、上記に加えてホタテの香りと柔らかい食感、枝豆とヤングコーンの味と食感も楽しめます。

2種類作ったのは正解でした。
EAA355A7-529C-4F67-9747-51C6BA875933.jpeg
ヤングコーンのヒゲは長くてたっぷりなので、沢山揚げちゃいました♪




nice!(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

とうもろこし祭り~カンカン娘が今年もやってきた~ [料理(我が家のご飯)]

今年もとうもろこしの季節がやってきましたね。
815F9876-C3B6-49D1-A4B2-5703E64CE963.jpeg
旬のモノを旬の時期にいただくのは本当に幸せです(*^_^*)

この時期、毎年夫の実家から甘々娘という品種のとうもろこしが届きます。
58C0BA1F-4F8E-454F-92EC-D46F693BD4A2.jpeg
毎年6月になると、まだかな、まだかな~とわくわくしています。
先週、無事に届きました!

甥っ子が早起きして買ってきてくれます。いつもありがとう。

4本届きました。

2本は、そのまま茹でていただきます。
39C18369-B3C8-4ECF-8144-53CC42705013.jpeg
我が家では、ストウブのオーバル鍋27センチを使って無水調理します。

↓毎回、こちらに記載の方法で調理しています。
https://hinohino-household.blog.ss-blog.jp/2017-06-17

この記事、私のブログのなかでもアクセス数が多いんですよね。ストウブじゃなくても、鋳物琺瑯鍋持っている方は、ぜひやっていただきたい。
214ADD62-79AA-45F8-A1A1-4D3D66951111.jpeg
水で茹でるよりトウモロコシの旨味がギュッと濃縮されて、粒も一粒ひとつぶはち切れそうなくらいぱんぱんになって、噛むと弾けてとっても美味しいです。

ほんの少し塩をかけてもいいですが、我が家では何もつけずにそのままいただきます。トウモロコシの甘みが本当に美味しい。

残り2本のうち、1本は 焼きもろこし に。
43C676E8-4924-45AE-8489-0D9C6B4E4A5D.jpeg
我が家では、南部鉄器ベイクパンの蓋を使って焼いてます。ハケでバター醤油を塗りながら、蓋の上で転がして焼いています。
E28A5ED4-632B-43E5-9BD4-4A71DE681FD9.jpeg
焦げたところが美味しいんですよね。茹でトウモロコシとはまた違う美味しさです。

最後の1本は、とうもろこしご飯に。
48A52182-DA6D-4E3A-87B5-A91DA4CE3C28.jpeg
数ある炊き込みご飯の中で、とうもろこしご飯が一番好きかも。

今回は、しんぷるに塩のみで下味。炊きあがったあとに軽くお酒をふって蒸しました。昆布出汁で炊いても美味しいと思います。芯も一緒に炊き込むのを忘れずに。

美味しいトウモロコシご飯のポイントは、面倒だけど、包丁でそぎ落とすのではなく、ひとつひとつ手で実をもぐことかな。その手間をかけることによって、口の中で弾けるトウモロコシの食感が楽しめます(*^-^*)




nice!(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

河内晩柑でジャム作り [手作りスイーツ]

またまた夫の実家から大量に届いた河内晩柑

どうやら九州の方からお取り寄せしているらしいです。苦みが少なくて酸味と甘みのバランスが良く、大好きな柑橘です。

とはいえ、二人暮らしの我が家には多すぎる数送られてくるので、色々食べ方のアレンジを工夫しています。

今回は、初めてジャム(外皮も入ってるからマーマレードかな?)を作ってみました!
695688AD-A040-44AF-A776-50994497995C.jpeg
最初に、皮の部分をピールを作るのと同じやり方で、甘く煮詰めました。(3回茹でこぼして、そのあと砂糖水で煮詰める)

その後、皮の一部は乾かしてグラニュー糖をまぶしてピールに、残りを果実と一緒に全体重量の30~40%のお砂糖を入れて煮詰めました。
B97140E9-1E4D-4B52-BEB8-1D78906F58C4.jpeg
実と皮の間の白い部分、ここをあえて残しているのでほんのり苦みもありつつ甘酸っぱくて美味しいジャムになりました!
3330983C-5245-4BD6-886C-783339A3E238.jpeg
こちらはピールです。だいぶ作るのにも慣れてきました。

ジャムはパンに塗ったり、料理に使ってみようと思ってます♪









nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | -